ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

第8回大門玉手箱 開催します

お客さんとして遊びにきても楽しいけれど、
箱主の喜びはまた格別…というお声をいただく「大門玉手箱」。

申し訳ありませんが3月はどうしても都合がつかず、
次回は春爛漫の4月開催となりました。
もう寒さの心配がないと思うとやはりほっといたします。

また、この日は奈良はとても賑やかで、
「アースデイ奈良2011」
「奈良オーガニックマーケット」
が開催されます。
どうぞ一日を奈良で遊ぶ計画をたてていらしてください。

また、第8回大門玉手箱は「アースデイ奈良2011」の
ポイントラリーにも参加いたします。
大番頭が張り切ってハンコを押しますので、
お声をかけてくださいませ。


-----------------------------------------------------

開催日:2011年4月24日(日) 荒天のみ中止

時間:11:00頃~16:00頃

会場:初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。   
    近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。
    お車は近隣のコインパーキングを利用していただくことになります。
    箱の積み下ろしは会場入り口門前にて可能です。

参加費:1箱目500円(うち、200円を神社修繕基金としてお預かりいたします)。
    2箱目は300円。
    (中身を入れて大人一人で持てる箱を一箱とカウント)

申込締切:3月25日(金)22:00

箱中身:セレクトした古本。←必須
     自著あるいは編集作品でしたら、新刊本・雑誌の販売も歓迎です。
     手作り品(衣料品・雑貨・食品)も歓迎いたします。



☆大切なお知らせ☆←注目!毎回変わります

今回はテントを1張限定で募集いたします。
テント出店ご希望の方はお早目にお問い合わせください。

↑ 締め切らせていただきました。

総箱数を20箱とさせていただきます。
お1人(組)につき3箱まで。

今回は建物の中(=参集所)と外(=境内)で出店していただきます。
建物内は備品の長机なし。
建物外に長机を出し用意しますので、境内派はそちらで。
申し込み時点で室内室外の一応のご希望は伺います。
境内の場合、各自椅子をご用意ください。

雨天の場合、お1人(組)1箱に縮小していただき、
全員室内に入っていただく場合もございます。
状況に応じ、その時点で事務局が判断いたしますので、
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
(その可能性もあるということ、ご理解ください)。


☆ちょっとしたお知らせ☆

・ 中身を入れて大人一人で持てる箱(入れ物)を一箱とカウント。
・ 箱(入れ物)はトランクでも籠などでも大丈夫。
・ 箱主さんは基本的に会場に来て駐在管理をして下さる方。
・ 個人的にどなたかに委託できる方は、OKです。
  (委託交渉成立後にお申し込みください。その旨もお知らせください)
・ 事務局は委託をお受けできなくなりました。運営に注力したいためです。
・ 遅出店、早仕舞い、ともにOK(事前にわかっている場合はお知らせください)。
・ ショップカード、POP、イベントフライヤー、名刺などたくさんお持ちください。
・ 荷物は当日午前着や時間指定で宅配便等で送っていただくことも出来ます。
・ 電源があるので食品の温めやポットの湯沸かしは可能ですが、
  ガスなどの直火調理は出来ません(卓上カセットコンロの弱火のみ可能)。
・ 水道はございません。
・ 詳細は改めてご連絡しますが、搬入は当日の9:45頃からスタート予定です。


☆参加にあたり、教えていただきたいこと☆

◎箱名
◎箱主名/本名
◎箱内容・特徴
◎予定箱数(当日現地で改めて事務局が箱数カウントさせていただきます)
◎室内希望or境内希望orどちらでもよい←3択
◎箱事前送付の有無
◎住所/会場までの交通機関(車?電車?徒歩?)
◎連絡先アドレス(PC・携帯メールアドレス)
◎電話番号(出来れば当日も連絡取りやすい番号で)

注)テントご希望の方は大きさもお知らせください。

お申込み・問い合わせは

daibutsu128302nara8114☆gmail.com
(☆を@に変えて送信をお願いいたします)。
[PR]
by tamatebako-box | 2011-03-09 16:15 | 募集告知 | Comments(0)
<< 第8回大門玉手箱 最新情報 第7回大門玉手箱 開催御礼 >>