ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

開催&満箱御礼 『第15回 大門玉手箱』

前日の予報は雨。 当日も、もちろん雨。
「よほどの荒天でないかいぎり開催」とは書きましたが、
荒天がどの程度なのかは書いていませんでした。
どう考えても、きのうは荒天でしたね。

なのに・・・・参集所いっぱいの「箱主さん」がきてくださいました。
みなさん、雨の中、キャリーケースに本をいっぱいにつめて・・・
本当にありがとうございました。

そして、お客様。
だれだって雨の日は、外出をひかえます・・・がしかし・・・
あんな雨だというのに、たくさん来て下さいました。
本当にありがとうございます!!!

そして、そして、神様、鹿様。
「通り晴れ」の短い時間に、めずらしいお客様が・・・・。
境内にひとがたくさんいるのに、遠慮もなくはいってこられました。
そして、境内の草引きまでしていただいて、恐縮してしまいます。

初宮さんは、いつも素敵な出会いを用意してくださいますね!



荒天・・・それは、台風直撃くらいだけです。
屋根と初宮さんがあるかぎり、開催するのが「大門玉手箱」なのです。
もちろん、ご無理はなさらないでください。
キャンセル料はいただいておりません(笑)



次回『第16回 大門玉手箱』は、4月29日(日)開催です。
応募要領は、「第15回」をご参考ください。
初めての方、最優先でお申し込み受け付けます。

[PR]
by tamatebako-box | 2012-04-02 05:20 | 開催御礼 | Comments(2)
Commented by みゅー at 2012-04-13 22:18 x
ほんとうに、不思議な天気でしたね。そんな不思議なことが起こる、不思議な御縁もある不思議な古本市が、『大門玉手箱』の魅力ですね。あーーどっぷりハマリ込みそうです。
Commented by tamatebako-box at 2012-04-22 03:17
みゅー様
ご参加ありがとうございました!まさかあの「通り晴れ」の間に、シカ様がいらっしゃるとは・・・驚きです。いつも不思議な玉手箱、どうぞまたご参加くださいね♪
<< 『第16回 大門玉手箱』 箱主... 『第15回 大門玉手箱』 箱主... >>