ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

『第30回 大門玉手箱』 開催御礼

陽だまりはぽかぽとあたたかく、
影に入るとしんしんと冷える晩秋の一日に、
たくさんのお客様と箱主さんが小さな神社に集まってくださいました。

おかげさまで賑やかに楽しい一日となりました。
驚きの再会に、盛り上がる人々。
おいしいものをほおばりながらニコニコする人。
本のお話に夢中なみなさん。

こうしてひとが集い、笑い、楽しんで、おなかが満たされる・・・・
いつもながら「大門玉手箱」のふたをあけて喜んでくださる人々の笑顔をこんなにも幸せに感じたことはありません。
2014年の刷り上ったばかりのフライヤーを箱主さんたちは嬉しそうに抱えて家路に向かわれました。

いつもいつもたくさんの人々に支えられ迎えた『第30回』目の大門玉手箱。
何かひとくぎりついたような満たされた気持ちになりました。
ここまで支えてくださった皆さんに、心より御礼申し上げます。


大門玉手箱、12月はお休みをいただきます。
そのかわりに、12月15日(日)11:00より、忘年会をいたします。
一度でも箱主参加くださったかた、これから箱主さんを目指す方、
大門玉手箱の過去未来のお客様、どうぞお越しくださいませ。

2014年の大門玉手箱は、「おでかけ玉手箱」(番外編)で始まります。
1月13日(月・成人の日) 奈良三郷のカフェファンチャーナさんで開催いたします。
ふるってご参加くださいませ。

通常の初宮神社の「大門玉手箱」は2月23日(日)から始まります。
お楽しみに♪


本当にありがとうございます。
来年も大門玉手箱で楽しいんでいただけるよう、
工夫し、考えて、のんびりと、ぼんやりと、楽しくがんばります。

どうぞよろしくお願い申し上げます。
[PR]
by tamatebako-box | 2013-11-30 22:19 | 開催御礼 | Comments(2)
Commented by まつだ at 2013-12-01 20:26 x
初めて伺いました。予定があり30分程しか時間がありませんでしたが、一冊の図録と感激の出逢いがあり、楽し気な雰囲気にほっこりとし…次回は必ずゆっくりと!と娘共々ワクワクな気持ちで神社を後にしました。良い時間をありがとうございました。
Commented by tamatebako-box at 2013-12-06 06:49
まつだ様、お越しいただきましありがとうございます。こうして本との出会いをお話いただけると、とても気持ちがあたたまります。小さな出会いをたくさんくださるのが初宮さんの面白いところです。また是非おこしくださいね。
<< 「大門玉手箱:過去未来箱主忘年... 『第30回 大門玉手箱』 箱主... >>