ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

『第45回 大門玉手箱』 開催御礼

前日の冷たい空気と晴天の冷え込みで、一気に冬がやってきました。
寒い寒い一日でしたが、お客さんと箱主さんのあたたかいふるまいに、心温まる一日となりました。

足を運んでくださいました皆々様、本当にありがとうございます。
おかげさまで、無事45回目の大門玉手箱は、盛況のうちに幕を閉じました。
そして、2015年の開催も無事終了いたしました。

今年はいろんなことがありました。
第一回の『韓国ソウル・光化門玉手箱』を開くことができました。
ずっとずっと、あたためていた『パリ凱旋門玉手箱』の下見にも行くことができました。

昨日、来年のフライヤーができあがりました。
そこには『第2回 韓国玉手箱』、『パリ玉手箱』の日付も刷られています。
そして、いつもの大門玉手箱があるから、その道がつながっているのだと思うのです。

玉手箱のケムリを少しでもあびてしまった皆々様のおかげです。
また、その玉手箱のつくり主、初宮さんの神様にも感謝いたします。

また来年も、皆さんとともに境内で楽しく遊べますように。
良いお年をお迎えください。



2015年の締めくくりと感謝をこめて、
12月20日(日)11:00~16:00ころまで、初宮神社で、
「大門玉手箱過去未来箱主大忘年会」をひらきます。
食べ物飲み物、持寄りで、楽しくお話いたしましょう。
[PR]
by tamatebako-box | 2015-11-29 04:44 | 開催御礼 | Comments(0)
<< 誰でも参加できます『2015大... 『第45回大門玉手箱』は、11... >>