ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

カテゴリ:開催御礼( 58 )

『第3回 韓国玉手箱 大邱薬令市門玉手箱』 『第57回 大門玉手箱』 開催御礼

夏が近づいてきました。雨とひざしがそれを教えてくれますね。
すっかりご無沙汰いたしております間に、ふたつの玉手箱をひらくことができました。『第3回 韓国玉手箱 大邱薬令市門玉手箱』と『第57回 大門玉手箱』。

韓国へ足を運ぶようになって、今年で3年目です。不思議なご縁で始まった「海をわたる おでかけ玉手箱」が、これまた不思議につづいております。たくさんのかたのご尽力がありました。お客様、箱主様、共催でお世話してくださった皆様のおかげで、今まで続いているのだと思います。

今回は特に「北関係」の特別報道中の開催でした。不安はないわけではなかったのですが、開催できたことは本当によかったと感じます。危機管理についても深く考える機会となりました。共催してくださった「共感ゲストハウス」の皆様が、献身的に運営してくださいました。本当に感謝しております。

『第57回 大門玉手箱』の当日は、前日から大荒れの天気予報でした。参集所のなかでひっそりと始める頃には、小ぶりの雨になりました。最初はお客様も少なかったのですが、午後にはたくさんおいでくださいました。箱主さんは、町内の方から韓国・大邱のかたまで、多彩な箱主さんが揃いました。そう、今回は韓国で共催したゲストハウスのスタッフさんが出店してくださいました。今後とも「不思議なご縁」をそだてていければと思っています。

お運びくださいました皆様、本当にありがとうございました。


次回は2017年6月11日(日)の開催です。
どうぞ、お誘い合わせの上、ご参加ください。

また予定していなかった7月にも開催することになりました。
こちらは、7月8日(土)に開催します「夕涼み玉手箱」です。
開催時間は、15:00~19:00を予定しております。


どうぞ、お楽しみに。
[PR]
by tamatebako-box | 2017-05-16 04:30 | 開催御礼 | Comments(0)

『第56回 大門玉手箱』 開催御礼

前日までの雨もあがりました。
少し肌寒い一日でしたが、お客様もきてくださいました。
どうやらお花見にはかないませんでしたが、玉手箱を優先してくださった方もたくさんいらっしゃいました。
また同時に開催された『京終玉手箱』をはしごしてくださった方もおられました。本当にありがたいことです。

久しぶりの4月開催、
お運びくださいました皆様、本当にありがとうございます。


次は韓国・テグでの開催です。
初めての会場でどうなることやら、ドキドキしながら楽しんでまいります。
直前でのお申し込みも受け付けています。ご検討ください。

5月13日(土)は『第57回 大門玉手箱 in 初宮神社』です。
通常通り、お申し込み受付中です。
こちらもよろしくお願いいたします。














[PR]
by tamatebako-box | 2017-04-10 00:52 | 開催御礼 | Comments(0)

『第55回 大門玉手箱』開催御礼

三寒四温を感じさせる春らしい一日でした。
穏やかな陽ざしかとおもったら、寒い風、ぱらぱらと雨。
午前中はほとんどお客様がいらっしゃらず、まったりと時間が過ぎました。
夕方近くには、おだやかな陽ざしにもどり、いつものように賑やかになりました。

不安定なお天気の中、ご参加くださいました御客様、箱主様、ありがとうございました。
初めての方も、いつものかたもお楽しみいただけましたでしょうか。いつもそれが気にかかります。
なにかお気づきになられましたら、主催者までご一報ください。
みなさんのアイデアと笑顔で、素敵な玉手箱をつくっていきたいと思っています。


次回は合同玉手箱です。
桜井の『とみ山さんぽ』、南ならまちの『京終玉手箱』、奈良きたまちの『大門玉手箱』で共同開催です。
初めての企画ですので、至らぬところもあるかと思います。こちらもお気づきの問題点がありましたら、ご一報ください。
まだまだ箱主さん募集中です。ぜひご参加ください。
2017年3月19・20日(日・祝月)開催です。
会場は、奈良県宇陀市『あきののゆ』です。


















[PR]
by tamatebako-box | 2017-03-14 03:38 | 開催御礼 | Comments(0)

『第54回 大門玉手箱』 開催御礼

寒い寒い一日となりましたが、
境内は皆様方のあたたかい気持ちでいっぱいになりました。
極寒の中、ご来場くださいました御客様、
暖房もほとんどないところでご出箱くださった箱主様、
ふるまいのお餅をついてくださった「わたちゃん」と
お手伝いくださった皆様、
たくさんの方々にささえられて、無事幕を閉じることができました。

みなさま、本当にありがとうございます。

次回の『第55回 大門玉手箱』は、2017年3月11日(土)の開催です。
また3月19日・20日(日・祝月)には、
「とみ山さんぽ」「京終玉手箱」「大門玉手箱」合同玉手箱がございます。
どうぞお楽しみに。
どちらも現在箱主さん募集中です。


韓国玉手箱も計画が具体化してきました。
今回はソウルを離れ、テグでの開催を予定しています。
冒険心の強い方、好奇心を押さえられない方、
びみょうに興味のある方などなど、ご参加お待ちしています。
4月22日(土)の予定です。
お問い合わせ、大歓迎です。


もうひとつ、函館へのおでかけ大門玉手箱も開催日が決まりました。
8月26日27日(土日)を予定しています。
お手帖にご記入くださいね。


お問い合わせは、
大門玉手箱事務局・ぼちぼち堂 下村まで
bochibochi2010★gmail.com
(★を@変換してください)
[PR]
by tamatebako-box | 2017-02-13 04:44 | 開催御礼 | Comments(0)

「2017 大門玉手箱過去未来御客様箱主様大新年会」開催御礼

今年一番の寒さがやってきました。
そんななか、小さな神社に集まってくださった方、
本当にありがとうございます。
皆さんのあたたかい笑顔とおひさまで、参集所のなかはぽかぽかでした。

本年もよろしくおねがいいたします。

行きたいなぁ・・・と思ってくださった皆様。
気持ちはぽかぽかとつたわっています。
次回以降の大門玉手箱にいらしてくださいね。


今年最初の玉手箱は、
2017年2月12日(日)です。

箱主さん、絶賛募集中!!!!
お目にかかれるのを楽しみにしています。












★☆
[PR]
by tamatebako-box | 2017-01-16 04:48 | 開催御礼 | Comments(0)

『第53回 大門玉手箱』 開催御礼

空はすっきり晴れわたり、よい行楽日和となりました。
お運びくださいました皆様、本当にありがとうございます。

参集所の雨戸をあけるとき、長い眠りについているカメムシ君がたくさんいました。
日を浴びた雨戸が温かくて気持ちがよいのでしょうね。
冬の入口を感じた瞬間でした。

午前中は人通りがすくなく、まったりと時間が過ぎていきました。
このままお客さんが来てくださらなかったらどうしようという不安がよぎります。
ただ、そのまったりする時間もかけがえのないものだとも感じます。
長い間「大門玉手箱」はそんなふうにまったりと開催してきましたから。

午後からはたくさんのお客さんが来てくださいました。
いつも不思議に思うのですが、閉店間際がもっとも多かったようです。

「来年もよろしく」
「良いお年を」
本年最後の玉手箱、一足お先に年の瀬のご挨拶です。

来年のスケジュールも決まりました。
1月14日(土)に大門玉手箱過去未来箱主大新年会をひらきます。
皆様、ぜひご参加ください。


それでは、みなさま、良い年末年始をお迎えください。
[PR]
by tamatebako-box | 2016-11-27 05:58 | 開催御礼 | Comments(0)

『第52回 大門玉手箱』開催御礼

第52回 大門玉手箱 無事に開催することができました。
お運びくださいました皆様、ありがとうございました。

寒い一日となりました。
お天気もよく、お祭り日和でした。
この季節は、奈良へおでかけの人がふえるのですが、
初宮神社は、いつもどおりでした。
小さくて静かな縁日ですが、みなさんにお楽しみいただけたようです。
ありがとうございました。

11月6日は、二名公民館でひとはこ市がありました。
大門玉手箱といっしょにはじめてはや5年。
こちらも賑やかに開催されました。

小さなご縁が不思議な未来をつむぎます。

次回『第53回 大門玉手箱』は、
2016年11月26日(土)です。
箱主様募集中です。
ぜひ、ご参加くださいませ。
[PR]
by tamatebako-box | 2016-11-10 11:17 | 開催御礼 | Comments(0)

『第51回 大門玉手箱』 開催御礼

朝から雲のあつい日でした。
はじまりの時間は雨にはあわず。
皆さんの祈りが天に通じたのでしょうか。

途中小雨もふりましたが、なんとか無事に開催することができました。
お客様も途切れることなくお越しくださり、本当に感謝です。

小さな神社でつづけていると不思議な出来事がおこります。
でも、たぶん、小さな空間だからこそおこる不思議なこと。
同じようで同じでない新しい玉手箱になったつもりです。

パリから帰った大門玉手箱は、また新しい道を歩み始めています。


『第52回 大門玉手箱』は、2016年10月30日(日)開催です。
皆様のご参加お待ちしております。

また、5年続いてる二名公民館(奈良市学園赤松町)のひと箱古本市、
今年も開催が決まりました。
こちらは11月6日(日)です。公民館へお申し込みください。

素敵な秋になりますように…











[PR]
by tamatebako-box | 2016-09-26 02:12 | 開催御礼 | Comments(0)

初宮神社「大門玉手箱」夕涼み会 2016

夏の夕暮れとはいいつつ、立秋を過ぎると日が沈むのが早くなります。
のんびり始まった夕涼み会に、ぶらりぶらりと人が集まってくださいました。
暑い中、お出かけくださいました皆様、ありがとうございました。

いつもは箱主としてお客様とのお話に忙しい皆さんも、夕涼み会のときは、ゆったりと箱主さん同士のお話に花を咲かせていらっしゃいました。
ここから何か面白いアイデアが生まれ、育っていくのが楽しみでなりません。
大門玉手箱は、種まきの会だと思うのです。
あちらこちらに、花を咲かせる日が待ち遠しいです。
いやもう実がなって、次のタネが育っているところもあるかもしれません。

初宮神社の神様も、いっしょになって喜んでくださっているような気がします。
皆様、ありがとうございました。


次回、『第51回 大門玉手箱』は、9月24日(土)開催です。
また、10月1日、2日には、平城宮跡でブックフェアがあるそうです。
詳細がわかりましたら、お知らせしたいと思います。

それからそれから。
11月6日に、二名公民館のひと箱古本市開催がきまっています。
大門玉手箱が立ち上げのお手伝いをしてから、5年になります。

やはり、タネが育っていました(笑)
うれしいお話をたくさんいただいています♬♬

今後ともよろしくお願いいたします。
[PR]
by tamatebako-box | 2016-08-23 04:20 | 開催御礼 | Comments(0)

海をわたる「おでかけ大門玉手箱」 『パリ凱旋門玉手箱』(第50回 大門玉手箱)開催御礼

海をわたる「おでかけ大門玉手箱」
『パリ凱旋門玉手箱』(第50回 大門玉手箱)開催御礼

遠い昔、転害門前から始まった道は、ユーラシア大陸を通り、ヨーロッパへと続いていたといいます。現代では空に飛行機の道が行き来しています。便利になった今の世の中、過去からの人々がコツコツと作り上げてきた道なのではないかと思います。ぼくたちは、その途上にあって、小さな歴史を刻んでいるに違いありません。小さいけれども、その積み重ねが大きな歴史の流れをつくるのではないかと思うのです。無名の道であっても。

7年前、公設大門(おおもん)市場から始まった小さな「市」が世界を旅する夢を持ちました。冗談のように世界の門を巡ろうと笑いながら話していました。そこに集った皆さんが、話を聞いてくださった方々が、つぎつぎと「いいね」といって笑ってくださいました。たくさんの笑顔に励まされ、冗談のような、うそのような話を、魔法をかけて実現してみようと遊び心に思いました。

魔法というのは、あると思えばあるものです。不思議なご縁は魔法のように湧き出してきます。「玉手箱」という名をつけたその日から、こうして魔法のケムリが仕込まれていたのかもしれません。たくさんのひとがそのケムリをあびて、笑いの渦へ誘われてくれました。冗談のように「パリいきませんか?」と何人の箱主さん、お客さんにお声がけしたでしょう。

たくさんの温かい声援をいただいて、多くの方のご協力にささえられ、『パリ凱旋門玉手箱』が実現いたしました。面白がって参加くださった箱主さんは8組11名。皆さん、本当にありがとうございました。たくさんのお客様の笑顔も素敵でした。パリの街の真ん中で、素敵な経験ができたことは、一生の宝物になりそうです。


不思議なご縁のもと、導いてくださったたくさんの協力者がいらっしゃいます。本当に言葉にできないほどの感謝の気持ちでいっぱいです。初宮さんの神様も、御一緒にご旅行くださったように感じます。

皆様、本当にありがとうございました。
またの機会がありましたら、是非御一緒ください。

a0126701_22141157.jpg

a0126701_2215317.jpg

[PR]
by tamatebako-box | 2016-06-28 22:16 | 開催御礼 | Comments(0)