ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

<   2011年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第9回大門玉手箱 開催します

いつのまにやら第9回。
まだまだ続きます続けます「大門玉手箱」。

暑さ対策が必要かもしれなくなって参りました。
さわやかなTシャツシーズンですね。
前回に引き続きチャリティーTシャツの販売もいたします。

一度是非、あなたの「箱」をお持ちください。
街角のお宮さんで一日一緒に遊びませんか?

-----------------------------------------------------

開催日:2011年5月22日(日) 荒天のみ中止

時間:11:00頃~16:00頃

会場:初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。   
    近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。
    お車は近隣のコインパーキングや駐車場を利用していただくことになります。
    箱の積み下ろしは会場入り口門前にて少しの時間は可能です。

参加費:1箱目500円(うち、200円を神社修繕基金としてお預かりいたします)。
     2箱目は300円。
    (中身を入れて大人一人で持てる箱を一箱とカウント)

申込締切:5月1017日(火)22:00
       いっぱいになれば、こちらにてお知らせします。

箱中身:セレクトした古本。←必須
     自著あるいは編集作品でしたら、新刊本・雑誌の販売も歓迎です。
     手作り品(衣料品・雑貨・食品)も歓迎いたします。



☆大切なお知らせ☆←注目!毎回変わります

総箱数を20箱とさせていただきます。
お1人(組)につき3箱まで。

今回は建物の中(=参集所)と外(=境内)で出店していただきます。

建物内・参集所には備品の長机はありません(全て外で使います)。
座布団はございますが、テーブルや台が必要なかたはご準備ください。

建物外・境内に長机を出し用意しますのが、椅子はございません。
各自、椅子や腰かけをご用意ください。

中には座布団があり、机がない/外には座るものがなく、机がある。ということです。

申し込み時点で室内室外の一応のご希望は伺います。

雨天の場合、お1人(組)1箱に縮小していただき、
全員室内に入っていただく場合もございます。
状況に応じ、その時点で事務局が判断いたしますので、
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
その場合はかなり狭くなることをご承知おきください。
(その可能性もあるということ、ご理解ください)。


☆ちょっとしたお知らせ☆

・ 中身を入れて大人一人で持てる箱(入れ物)を一箱とカウント。
・ 箱(入れ物)は箱に限らずトランクでも籠などでも大丈夫。
・ 箱主さんは基本的に会場に来て駐在管理をして下さる方。
・ 個人的にどなたかに委託できる方は、OKです。
  (委託交渉成立後にお申し込みください。その旨もお知らせください)
・ 事務局は委託をお受けできなくなりました。運営に注力したいためです。
・ 遅出店、早仕舞い、ともにOK(事前にわかっている場合は必ずお知らせください)。
・ ショップカード、POP、イベントフライヤー、名刺などたくさんお持ちください。
・ 電源があるので食品の温めやポットの湯沸かしは可能ですが、
  ガスなどの直火調理は出来ません(卓上カセットコンロの弱火のみ可能)。
・ 水道はございません。
・ トイレは汲み取り式の非常に古いものです。事前に清掃は済ませておきます。
・ 詳細は改めてご連絡しますが、搬入は当日の9:45頃からスタート予定です。


☆参加にあたり、教えていただきたいこと☆

◎箱名
◎箱主名/本名
◎箱内容・特徴
◎予定箱数(当日現地で改めて事務局が箱数カウントさせていただきます)
◎室内希望or境内希望orどちらでもよい ← 3択
◎住所/会場までの交通機関(車?電車?徒歩?)
◎連絡先アドレス(PC・携帯メールアドレス)
◎電話番号(出来れば当日も連絡取りやすい番号で)
◎このブログにリンクしたいサイトやブログのURL

お申込み・問い合わせは

daibutsu128302nara8114☆gmail.com
(☆を@に変えて送信をお願いいたします)。
このメールを受信するものが、5/1~5/6まで他出のため、
すみやかにお返事することが出来ません。
申し訳ございませんがどうぞよろしくお願いいたします。
[PR]
by tamatebako-box | 2011-04-28 18:30 | 募集告知 | Comments(0)

第8回大門玉手箱 開催御礼

前日の土曜日も翌日の月曜日も天候不順でした。
特に土曜日はうんざりするほどの降り方でした。

でも、晴れるのです。
玉手箱の日は晴れます。

おかげさまで今まで以上の方がお訪ねくださいました。
それはたぶん、こんな感じで廻られた方が多かったからだと思っています。

開場の11時。
箱主さんにご挨拶する時点ですでに数名のお客様がおられました。
今までそんな経験はなく、内心おたおたしておりました。

前回、サプライズで演奏してくださった、
かしはまきりえさんのハンマーダルシマー。
皆様のもう一度聴きたいの声にお応えすべく、
今回はきちんとオファーをして、演奏していただきました。
くぽりん(かしはまきりえさん)ファンの方にも来ていただくことが出来ました。

すると今度は、何度か箱主さんにもなっていただいている、
旅猫タマさんが胡弓をひっさげてご近所から駆け付けてくださいました。
胡弓とハンマーダルシマーのセッションがあったりして。

私が参集所の中で、フェルデンクライスで身体を整えてもらっていると、
箱主さんどうしの会話が背中越しに聞こえてきます。
「ひょっとして◎◎さん…?」
「はいそうですけど、まさか、☆☆さん?」
「声でそうじゃないかと」「うわーーーびっくり」
お二人とも割と物静かなタイプにお見受けするのに、
めっちゃ盛り上がっています。

学生時代の仲間の奇跡の再会も
初宮さんのご縁であることよ…
とうなずきながらモミモミしてもらっていました。

今回も感謝感謝の一日でございました。

お客さんは楽しく、
箱主さんはもっともっと楽しく、
主催者は幸せな楽しい催し。
それが「大門玉手箱」です。



次回、玉手箱は
5月22日(日)の予定です。
時間はやっぱり11時~16時。

改めて、箱主募集宣言をこちらでもいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

by大番頭
[PR]
by tamatebako-box | 2011-04-25 12:16 | 開催御礼 | Comments(0)

第8回大門玉手箱 最新情報

おかげさまをもちまして、
箱主様募集は締め切らせていただきました。


2011年4月24日(日) 荒天のみ中止

11:00頃~16:00頃

14:00頃からかしはまきりえ(@cupolin)さんによる、
ハンマーダルシマーの演奏もあります。
お宮で聴く魅惑の調べをお楽しみくださいませ。

初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所。   
近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。

□箱
きたまちce magasin(ス マガザン)/古本と自家製ミントジンジャーエールと自家製サングリア(ジュース) new
人生の玉手箱/「エンディングノート」新刊「50歳からの人生設計のーと」と古本 new
きたまちの縫い道楽/古本と古着リメイク new
うしの本屋/小説を中心に遠近(おちこち)な本を new
ゆりゆりぶっくす/古本と手作りアジアン雑貨(チャリティ) ◇
Aromatic Planet/古本とアロマハンドマッサージ ◇
フェルデンハウス北斗星/古本とフェルデンクライス new
蜜月/古本と手作り雑誌『蜜月』と『ミドリさんとカラクリ屋敷』PR ◆
京都南山城村『卯』/村の手作りかりんとうと古本 ◇
たちばなははのはこ/古本と何か ◇
羊の本棚/散歩と雑貨と職人の古本とお菓子 ◇
タンタカタン/文庫中心の本 絵・ポストカード・雑貨 new
おやつなぁに?/絵本と手作りおやつ(パン) new
絵本とコーヒーのパビリオン/主に絵本を new (14:30までの参加)

□テント
藍寧舎/古本と時代意匠アレコレ ◆ 
ぼちぼち堂/旅するふるほん ◇
木の茶の間 輪(りん)/おすすめ文庫と天然木製品 ◇
フルコト/古本と東日本大震災チャリティTシャツ(amanojackdesign) new
すいーとわたちゃん/古本と甘いもの ◇

◇ 第7回参加
◆ 第1回~第6回の中で、いずれかに参加
new はじめて

前・元・新 入り乱れての第8回玉手箱。
(ここ↑はいつも同じ、決まり文句です)
どうぞお楽しみに。
[PR]
by tamatebako-box | 2011-04-02 13:35 | 開催告知 | Comments(2)