ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

<   2011年 05月 ( 3 )   > この月の画像一覧

第10回大門玉手箱 開催します

おかげさまをもちまして、箱主様は一杯になりました。
第10回の箱主募集は終了させていただきます。

おかげさまで第10回。
まだまだ続きます続けます「大門玉手箱」!

街角のお宮さんで一日一緒に遊びませんか?
あなたの「箱」を持ち寄って、一日お店屋さんごっこです。
本屋さんになって、お客様との会話を楽しんでくださいね。

第10回の告知チラシを箱主さんが作ってくださいました。
そちらには第9回の様子も載っています。
すいーとわたちゃん様感謝です!
箱主さんたちに支えられっぱなしの玉手箱。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。

-----------------------------------------------------

開催日:2011年6月19日(日) 荒天のみ中止

時間:11:00頃~16:00頃

会場:初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。   
    近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。
    お車は近隣のコインパーキングや駐車場を利用していただくことになります。
    箱の積み下ろしは会場入り口門前にて少しの時間は可能です。

参加費:1箱目500円(うち、200円を神社修繕基金としてお預かりいたします)。
     2箱目は300円。
    (中身を入れて大人一人で持てる箱を一箱とカウント)

申込締切:5月31日(火)22:00
       いっぱいになれば、こちらやツイッターにてお知らせします。

箱中身:セレクトした古本。←必須
     自著あるいは編集作品でしたら、新刊本・雑誌の販売も歓迎です。
     手作り品(衣料品・雑貨・食品)も歓迎いたします。



☆大切なお知らせ☆←注目!毎回変わります

総箱数を20箱とさせていただきます。
お1人(組)につき3箱まで。

今回はテントを一張り募集します。☆早めにお申込み(ご相談)ください。
参加費は1,000円(うち200円は神社修繕基金)です。

今回は建物の中(=参集所)と外(=境内)で出店していただきます。

建物内・参集所には備品の長机はありません(全て外で使います)。
座布団はございますが、テーブルや台が必要なかたはご準備ください。

建物外・境内に長机を出し用意しますが、椅子はございません。
各自、椅子や腰かけをご用意ください。

中には座布団があり、机がない/外には座るものがなく、机がある。ということです。

腰や膝が不安な方は、外での出店にされて、
ご自分で椅子を用意し持ち込みされるのが楽な様です。

申し込み時点で室内室外の一応のご希望は伺います。

雨天の場合、お1人(組)1箱に縮小していただき、
全員室内に入っていただく場合もございます。
状況に応じ、その時点で事務局が判断いたしますので、
ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
その場合はかなり狭くなることをご承知おきください。
(その可能性もあるということをこの時点でご理解ください)。


☆ちょっとしたお知らせ☆

・ 中身を入れて大人一人で持てる箱(入れ物)を一箱とカウント。
・ 箱(入れ物)は箱に限らずトランクでも籠などでも大丈夫。
・ 箱主さんは基本的に会場に来て駐在管理をして下さる方。
・ 個人的にどなたかに委託できる方は、OKです。
  (委託交渉成立後にお申し込みください。その旨もお知らせください)
・ 事務局は委託をお受けできなくなりました。運営に注力したいためです。
・ 遅出店、早仕舞い、ともにOK(事前にわかっている場合は必ずお知らせください)。
・ ショップカード、POP、イベントフライヤー、名刺などたくさんお持ちください。
・ 電源があるので食品の温めやポットの湯沸かしは可能ですが、
  ガスなどの直火調理は出来ません(卓上カセットコンロの弱火のみ可能)。
・ 水道はございません。
・ トイレは汲み取り式の非常に古いものです。事前に清掃は済ませておきます。
・ 詳細は改めてご連絡しますが、搬入は当日の9:45頃からスタート予定です。


☆参加にあたり、教えていただきたいこと☆

◎箱名
◎箱主名/本名
◎箱内容・特徴
◎予定箱数(当日現地で改めて事務局が箱数カウントさせていただきます)
◎室内希望or境内希望orどちらでもよい ← 3択
◎住所/会場までの交通機関(車?電車?徒歩?)
◎連絡先アドレス(PC・携帯メールアドレス)
◎電話番号(出来れば当日も連絡取りやすい番号で)
◎このブログにリンクしたいサイトやブログのURL


お申込み・問い合わせは

daibutsu128302nara8114☆gmail.com
☆を@に変えてご送信ください。
[PR]
by tamatebako-box | 2011-05-22 18:27 | 募集告知 | Comments(0)

第9回大門玉手箱 開催御礼

9回目にして、初めての雨。
雨脚も激しく、境内での出箱、テントは取りやめにし、
参集所でこじんまりとやっておりました。

おかげさまでお客様もとぎれることなく、
ぽつぽつと来てくださり、それなりの賑わいでほっといたしました。
本当にありがとうございました。

建物の中で、箱主間での会話もはずみ、
楽しいひとときを過ごすことが出来ました。
珈琲の香り、朗読する声で部屋が満たされました。

朝荷物を運ぶ時と、夕方撤収する時は雨に合わずに済みました。
初宮の神様、ありがとうございました。
[PR]
by tamatebako-box | 2011-05-22 18:11 | 開催御礼 | Comments(2)

第9回大門玉手箱 最新情報

空模様は気になりますが、
本日 第9回大門玉手箱IN初宮神社、開催いたします。
天候の状況次第で、早く終了するかもしれません。
訪ねてみようかな~と思われる方は早めのお出かけをお勧めします。
お待ちしております。



a0126701_17202028.jpg


























おかげさまをもちまして、
箱主様募集は締め切らせていただきました。


2011年5月22日(日) 荒天のみ中止

11:00頃~16:00頃

初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。   
近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。

今回は音楽系のパフォーマンスの予定はございませんが、
午前と午後に朗読をしちゃうよ!
という箱主さんもおられます。

流しのギタリストやヴァイオリニストやパーカッショニストや
胡弓師や講談師や謡や詩吟をされる方、
当日ふらりと飛び入り大歓迎です。
神様と私達に聴かせてくださいませ。

□箱
慶福古書/小説中心古本 ◆
人生の玉手箱/「エンディングノート」新刊「50歳からの人生設計のーと」と古本 ◇
うしの本屋/5月はエッセイ、ノンフィクションを ◇
羊の本棚+おさるの台所/単行本いろいろ+お菓子 ◇
おやつなぁに?/絵本と手作りパン ◇
香豆舎/珈琲とふるほん ◆
旅猫タマ/朗読しちゃうよ(10:30頃~/13:30頃~) ◆
Tanto Tanto/古本と手作りノートと布雑貨小物 new
雨のティータイムのミステリー/文庫本(販売)お茶関連本(閲覧)とオーガニックの水出し茶 new


□テント
すいーとわたちゃん/古本と甘いもの ◇
ぼちぼち堂/旅するふるほん ◇
木の茶の間 輪(りん)/おすすめ文庫と天然木製品 ◇
フルコト/古本と東日本大震災チャリティTシャツ(amanojackdesign) ◇


◇ 第8回にも参加 「連続ありがとうございます」
◆ 第1回~第7回の中で、いずれかに参加 「おひさしぶりです」
new はじめて 「どうぞよろしくお願いします」

前・元・新 入り乱れての第9回玉手箱。
(ここ↑はいつも同じ、決まり文句です)
どうぞお楽しみに。
[PR]
by tamatebako-box | 2011-05-18 13:06 | 開催告知 | Comments(0)