ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

『第17回 大門玉手箱』 箱主さん大募集!!

「梅雨の走り」か「恵みの雨」。
萌える若葉も少しずつ深みを増す頃となるのでしょうか?
次回は「第17回」。5月26日(土)開催です。


雨でも読書、晴れても読書。
境内で読書、玉手箱で読書。

晴れてくれることを願いつつ、『第17回 大門玉手箱』の箱主さんを大募集いたします!



毎月恒例、奈良の「一箱ふるほん+あるふぁ市」です。
はじめての方も、いつものかたも、おひさしぶり様も、
ふるって「大門玉手箱」にご出箱くださいませ。

------------------------------------------------

第17回大門玉手箱 IN 初宮神社

大門玉手箱は、初めての方を最大限優先にいたします!
不安もあろうかと思いますが、まずは「ひと箱」だしてみませんか?
お問い合わせも大歓迎です。


開催日時: 
2012年5月26日(土) 11:00~16:00  荒天のみ中止

第15回は、大荒れの天気でしたが開催しました。
「荒天」は、出店者様がご自身でご判断ください(笑)
キャンセル料は、いただいておりません。


会場:     

初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。
近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。
お車は近隣のコインパーキングや駐車場を利用していただくことになります。
箱の積み下ろしは会場入り口門前にて少しの時間は可能です。


参加費:   

1箱目500円(うち、200円を神社修繕基金としてお預かりいたします)。
2箱目は300円 
(中身を入れて大人一人で持てる箱を一箱とカウント)

申込締切:  

2012年5月24日(木)21:00まで

いっぱいになれば、早めの締切の可能性もございます。
ブログやツイッターにてお知らせします。
満箱にならない場合は、当日まで受け付けることもございます。


箱中身:   

セレクトした古本。←必須 
自著あるいは編集作品でしたら、新刊本・雑誌の販売も歓迎です。
手作り品(衣料品・雑貨・食品)も歓迎いたします。
不用品の販売ではないということをご理解ください。



☆大切なお知らせ☆←注目!毎回変わります

● 総箱数を20箱とさせていただきます。お1人(組)につき3箱まで。

● 今回はテントを一張り募集します。(テントはご自身でお持込です。)
  ☆早めにお申込み(ご相談)ください。
  テントの参加費は1,000円(うち200円は神社修繕基金)です。


● 今回は建物の中(=参集所)と外(=境内)で出店していただきます。

● 建物内・参集所には長机はありません(全て外に出して使います)。
  座布団(古い)はございますが、
  展示のためのテーブルや台が必要なかたはご自分でご準備ください。

● 建物外・境内に出箱者用長机を用意しますが、椅子はございません。
  各自、椅子や腰かけをご用意しお持ちください。

● 中には座布団があり、机がない
  外には座るものがなく、机があるということです。

● 腰や膝が不安な方は、外での出店にされて、
  ご自分で椅子を用意し持ち込みされるのが楽な様です。

● 申し込み時点で室内室外の一応のご希望は伺います。

● 雨天の場合、お1人(組)1箱に縮小していただき、
  全員室内に入っていただく場合もございます
  (第10回、第15回は実際そうしました)。
  状況に応じ、その時点で事務局が判断いたしますので、
  ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
  その場合はかなり狭くなることをご承知おきください。
  (その可能性もあるということをこの時点でご理解ください)。

● 水道はございません!水が必要な方はご自身でお持ちください。

● 日差しが当たる室外で出店予定の方は、日よけ・日焼け対策を万全になさってください。
  (境内には日陰がございません。)

● 熱中症予防のため、水分はたっぷりと。 

● 土曜日開催の場合は、奈良女子大学のお手洗いが使用できます。
  (購買部の本屋さんが開店しています。) 

● 搬入は当日の9:45頃からスタート予定です。
(早くこられても無人ですし、扉も閉まっております。)
       


☆ちょっとしたお知らせ☆←注目!毎回変わります

  ・ 中身を入れて大人一人で持てる箱(入れ物)を一箱とカウント。
  ・ 箱(入れ物)は箱に限らずトランクでも籠などでも大丈夫。
  ・ 箱主さんは基本的に会場に来て駐在管理をして下さる方。
  ・ 個人的にどなたかに委託できる方は、OKです。
    (委託交渉成立後にお申し込みください。
    その旨もお知らせください)
  ・ 事務局は委託をお受けできなくなりました。
    運営に注力したいためです。
  ・ 遅出店、早仕舞い、ともにOK
    (事前にわかっている場合は必ずお知らせください)。
  ・ ショップカード、POP、イベントフライヤー、名刺など
    たくさんお持ちください。
  ・ 電源があるので食品の温めやポットの湯沸かしは可能ですが、
    ガスなどの直火調理は出来ません。
    (卓上カセットコンロの弱火のみ可能)。
  ・ トイレは汲み取り式の非常に古いものです。
    事前に清掃は済ませておきます。

  

☆参加にあたり、教えていただきたいこと☆

   
   ◎ 参加者ご氏名(本名)
   ◎ 箱名/箱主名
   ◎ 箱内容・特徴
   ◎ 予定箱数
     (当日現地で改めて事務局が箱数カウントいたします)
   ◎ 室内希望or境内希望orどちらでもよい ← 3択
   ◎ ご住所(詳細でなくても可)
   ◎ 会場までの交通機関(車?電車?徒歩?)・ご自宅最寄駅   
   ◎ 連絡先アドレス(PC・携帯メールアドレス)
   ◎ 電話番号(出来れば当日も連絡取りやすい番号で)
   ◎ このブログにリンクしたいサイトやブログのURL



お申込み・問い合わせ

izou☆trust.ocn.ne.jp
☆を@に変えてご送信ください。(ぼちぼち堂・下村宛てです)

お申し込みの際は、必ずメールの主題に
『第17回 大門玉手箱出店希望』といれてください。


また、お申込みいただいた内容は
下村と新井の玉手箱事務局での共同管理となりますのでその点ご了解下さいませ。
[PR]
by tamatebako-box | 2012-04-30 21:29 | 募集告知 | Comments(0)

第16回大門玉手箱 開催御礼

ツイッターはじめました。
@ohmontamatebako
どうぞよろしくお願いします。


前回の第15回大門玉手箱は大雨のなかを決行いたしました。
3月の末だというのに、湿気寒い。
箱主さんに小さくなっていただき、参集所に入ってもらう形での開催。
それでも、お客様はひっきりなしに。
ありがたいことでした。

さて、今回は好天にめぐまれて。
めぐまれて。

暑かった。

寒いの翌月が暑いって。。。。

さわやかな写真をご披露させていただきますね。
a0126701_16335086.jpg








今回は建物内も外もスペースに余裕があり、
常にのんびりムードが流れておりました。

奈良女子大学の記念館(重要文化財)公開の初日でもあり、
多くのお客様にお立ち寄りいただきました。

ありがとうございました。


次回はどうなりますことやら。

また、初宮神社でお目にかかりましょう
[PR]
by tamatebako-box | 2012-04-30 16:51 | 開催御礼 | Comments(0)

『第16回 大門玉手箱』 箱主さんご紹介♪

大型連休は、みなさんどちらかにお出かけでしょうか?
小さな神社で、小さな「ふるほん+あるふぁ市」やってます。
奈良におでかけのみなさま、是非一度おこしくださいませ。

当日は、JR奈良駅前で「奈良オーガニックマーケット」も開催されます。

とっても「奈良びより」な一日になりそうですね。

では、箱主さんにご登場いただきましょう。





「くっぽくぽにしてやんよ」 
ミステリー・美術関係・製菓子等 と、+@(お菓子) →こちらも 


「香豆舎」
ふるほんと珈琲


「おやつなぁーに?」
古本&手づくりパン

「羊の本棚&おさるの台所」
暮らしに関する単行本+お菓子とパン


「ソラハナ堂」 
古本+ちょこっとちくちく布雑貨


「ゆりゆりブック&クラフト」
古本と北ラオス少数民族の布手工芸品


「すいーとわたちゃん」
プリンとお菓子とふるほん


「ミジンコブンコ」
童話 絵本 クッキー 古物


「手作り工房 はぁもにい」
籐かご 和布、和紙の手芸品 古本


「一耕一機」
古本と無農薬野菜(小松菜)


「ぼちぼち堂」
しあわせ玉手箱


連休で、箱主さんはたくさんおられませんが、そのぶんゆっくりまったりお楽しみいただけます!

まだまだ箱主さん募集しています。(前日まで)
お気軽に、お問い合わせくださいませ。

お申し込みくださった方で、お返事のメールが届いていない方がおられましたら、ご連絡くださいませ。



 
[PR]
by tamatebako-box | 2012-04-22 03:00 | 出箱主さん ご紹介 | Comments(0)

『第16回 大門玉手箱』 箱主さん大募集!!

春の嵐もなんのその♪ 
初宮さんの参集所の屋根が吹っ飛ぶことのない限り、開催するのが「大門玉手箱」です。
前回は、大雨の中、お客さんも箱主さんもめげることなく来て下さいました。
本当にありがとうございます。

そんな皆様に支えられ、16回目を迎えます。
どなたさまも、お気軽に楽しみに来てくださいね。
第15回には、鹿様も遊びに来てくださいました。
不思議なお客様との出会いが、かならずあるのです。

つぎはあなの番ですよ!

毎月恒例、奈良の「一箱ふるほん+α市」です。
はじめての方も、いつものかたも、おひさしぶり様も、
ふるって「大門玉手箱」にご出箱くださいませ。

------------------------------------------------

第16回大門玉手箱 IN 初宮神社

大門玉手箱は、初めての方を最大限優先にいたします!
不安もあろうかと思いますが、まずは「ひと箱」だしてみませんか?
お問い合わせも大歓迎です。



開催日時: 
2012年4月29日(日) 11:00頃~16:00頃 荒天のみ中止

第15回は、大荒れの天気でしたが開催しました。
「荒天」は、出店者様がご自身でご判断ください(笑)
キャンセル料は、いただいておりません。


会場:     

初宮神社(奈良市鍋屋町/奈良女子大正門斜め前)参集所と境内。
近鉄奈良駅から北の方へ商店街を抜けて徒歩約5分。
お車は近隣のコインパーキングや駐車場を利用していただくことになります。
箱の積み下ろしは会場入り口門前にて少しの時間は可能です。


参加費:   

1箱目500円(うち、200円を神社修繕基金としてお預かりいたします)。
2箱目は300円 
(中身を入れて大人一人で持てる箱を一箱とカウント)

申込締切:  

2012年4月25日(水)23:00まで

いっぱいになれば、早めの締切の可能性もございます。
ブログやツイッターにてお知らせします。
満箱にならない場合は、当日まで受け付けることもございます。


箱中身:   

セレクトした古本。←必須 
自著あるいは編集作品でしたら、新刊本・雑誌の販売も歓迎です。
手作り品(衣料品・雑貨・食品)も歓迎いたします。
不用品の販売ではないということをご理解ください。



☆大切なお知らせ☆←注目!毎回変わります

● 総箱数を20箱とさせていただきます。お1人(組)につき3箱まで。

● 今回はテントを一張り募集します。
  ☆早めにお申込み(ご相談)ください。
  テントの参加費は1,000円(うち200円は神社修繕基金)です。

● 今回は建物の中(=参集所)と外(=境内)で出店していただきます。

● 建物内・参集所には長机はありません(全て外に出して使います)。
  座布団(古い)はございますが、
  展示のためのテーブルや台が必要なかたはご自分でご準備ください。

● 建物外・境内に出箱者用長机を用意しますが、椅子はございません。
  各自、椅子や腰かけをご用意しお持ちください。

● 中には座布団があり、机がない
  外には座るものがなく、机があるということです。

● 腰や膝が不安な方は、外での出店にされて、
  ご自分で椅子を用意し持ち込みされるのが楽な様です。

● 申し込み時点で室内室外の一応のご希望は伺います。

● 雨天の場合、お1人(組)1箱に縮小していただき、
  全員室内に入っていただく場合もございます
  (第10回、第15回は実際そうしました)。
  状況に応じ、その時点で事務局が判断いたしますので、
  ご協力のほど、よろしくお願いいたします。
  その場合はかなり狭くなることをご承知おきください。
  (その可能性もあるということをこの時点でご理解ください)。

● 搬入は当日の9:45頃からスタート予定です。
         


☆ちょっとしたお知らせ☆←注目!毎回変わります

  ・ 中身を入れて大人一人で持てる箱(入れ物)を一箱とカウント。
  ・ 箱(入れ物)は箱に限らずトランクでも籠などでも大丈夫。
  ・ 箱主さんは基本的に会場に来て駐在管理をして下さる方。
  ・ 個人的にどなたかに委託できる方は、OKです。
    (委託交渉成立後にお申し込みください。
    その旨もお知らせください)
  ・ 事務局は委託をお受けできなくなりました。
    運営に注力したいためです。
  ・ 遅出店、早仕舞い、ともにOK
    (事前にわかっている場合は必ずお知らせください)。
  ・ ショップカード、POP、イベントフライヤー、名刺など
    たくさんお持ちください。
  ・ 電源があるので食品の温めやポットの湯沸かしは可能ですが、
    ガスなどの直火調理は出来ません。
    (卓上カセットコンロの弱火のみ可能)。
  ・ 水道はございません。水が必要な方はご自分で
  ・ トイレは汲み取り式の非常に古いものです。
    事前に清掃は済ませておきます。

  

☆参加にあたり、教えていただきたいこと☆

   
   ◎ 参加者ご氏名(本名)
   ◎ 箱名/箱主名
   ◎ 箱内容・特徴
   ◎ 予定箱数
     (当日現地で改めて事務局が箱数カウントいたします)
   ◎ 室内希望or境内希望orどちらでもよい ← 3択
   ◎ ご住所(詳細でなくても可)
   ◎ 会場までの交通機関(車?電車?徒歩?)・ご自宅最寄り駅   
   ◎ 連絡先アドレス(PC・携帯メールアドレス)
   ◎ 電話番号(出来れば当日も連絡取りやすい番号で)
   ◎ このブログにリンクしたいサイトやブログのURL



お申込み・問い合わせ

izou☆trust.ocn.ne.jp
☆を@に変えてご送信ください。(ぼちぼち堂・下村宛てです)

お申し込みの際は、必ずメールの主題に
『第16回 大門玉手箱出店希望』といれてください。

また、お申込みいただいた内容は
下村と新井の玉手箱事務局での共同管理となりますのでその点ご了解下さいませ。
[PR]
by tamatebako-box | 2012-04-05 22:21 | 募集告知 | Comments(0)

開催&満箱御礼 『第15回 大門玉手箱』

前日の予報は雨。 当日も、もちろん雨。
「よほどの荒天でないかいぎり開催」とは書きましたが、
荒天がどの程度なのかは書いていませんでした。
どう考えても、きのうは荒天でしたね。

なのに・・・・参集所いっぱいの「箱主さん」がきてくださいました。
みなさん、雨の中、キャリーケースに本をいっぱいにつめて・・・
本当にありがとうございました。

そして、お客様。
だれだって雨の日は、外出をひかえます・・・がしかし・・・
あんな雨だというのに、たくさん来て下さいました。
本当にありがとうございます!!!

そして、そして、神様、鹿様。
「通り晴れ」の短い時間に、めずらしいお客様が・・・・。
境内にひとがたくさんいるのに、遠慮もなくはいってこられました。
そして、境内の草引きまでしていただいて、恐縮してしまいます。

初宮さんは、いつも素敵な出会いを用意してくださいますね!



荒天・・・それは、台風直撃くらいだけです。
屋根と初宮さんがあるかぎり、開催するのが「大門玉手箱」なのです。
もちろん、ご無理はなさらないでください。
キャンセル料はいただいておりません(笑)



次回『第16回 大門玉手箱』は、4月29日(日)開催です。
応募要領は、「第15回」をご参考ください。
初めての方、最優先でお申し込み受け付けます。

[PR]
by tamatebako-box | 2012-04-02 05:20 | 開催御礼 | Comments(2)