ブログトップ

「大門玉手箱…の箱」

tamatehako.exblog.jp

<   2017年 11月 ( 1 )   > この月の画像一覧

『第63回 大門玉手箱 with 二名公民館』

奈良きたまちの一箱ふるほん+あるふぁ市「大門玉手箱」です。
小さな神社の小さな縁日は、ほぼ毎月開催しています。

第63回目の大門玉手箱は、初宮神社を飛び出して、
奈良市学園赤松町の二名公民館へおでかけいたします。
冬の始まりの風物詩「奈良マラソン」開催の日とぶつかってしまいました。
初宮神社周辺は、交通事情が普通の日とことなります。
年に一度の二名公民館の一箱古本市とご一緒することになりました。
近隣の元気な中学生たちと一緒にはじけてみませんか?(笑)

大門玉手箱では、ぴかぴかの一年生を大歓迎いたします。
初めての方、ご安心ください。ゆるくゆるく開催いたします。
新しい道を探してみませんか。いろんな夢を一箱に詰めて。

是非、遊びにいらしてください。
大門玉手箱では初めての方を最大限に優先しております。
心地よい空間を楽しんでいただきたいと思います。
安心してご参加ください。

---------------------------------

第63回 大門玉手箱 with 二名公民館  
開催のおしらせ(箱主さん募集)


開催日時:
2017年12月10日(日) 11:00~15:00 

どんなお天気でも開催します。
キャンセル料は、いただいておりませんので、
ご無理のないよう、ご自身で判断してください。

会場:     
二名公民館
電話:0742-46-9113
ファックス:同上

地図:




参加費:  
無料です。
当日は、災害被災者のための募金活動があります。
ご協力ください。

申込締切:  
公民館にご相談ください。
満箱にならない場合は、当日まで受け付けいたします(予定)。

箱中身:   
販売用のセレクトした「古本」を必ずお持ちください。 
自著あるいは編集作品でしたら、新刊本・雑誌の販売も歓迎です。
手作り品(衣料品・雑貨・食品など)も歓迎いたします。
不用品の販売ではない ということをどうかご理解ください。


☆大切なお知らせ☆ ←注目!毎回変わります

● 本の量、箱数に制限はございません。
  箱主様の常識の範囲内でお願いいたします。
 
● 建物内・屋外に机・椅子を用意しています。
  セッティング、お片づけはご自身でお願いいたします。

● 搬入は当日の午前10時頃からスタート予定です。
  出店者さんが多数の場合、時間指定をお願いすることがあります。
       


☆ちょっとしたお知らせ☆ ←注目!毎回変わります

  ・ 箱(入れ物)は箱に限らずトランクでも籠などでも大丈夫。
  ・ ショップカード、POP、イベントフライヤー、名刺など
    たくさんお持ちください。
 

☆参加にあたり、教えていただきたいこと☆
   
   ◎ 参加者ご氏名(本名)
   ◎ 箱名または箱主名
   ◎ 箱内容・特徴
   ◎ ご住所(任意)  
   ◎ 連絡先アドレス(PC・携帯メールアドレス)
   ◎ 電話番号(出来れば当日も連絡取りやすい番号で)
   ◎ このブログにリンクしたいサイトやブログのURL
     (事前の箱主様ご紹介は、いたしておりません)


お申込み・問い合わせ

bochibochi2010★gmail.com (ぼちぼち堂・下村宛)
★を@に換えてご送信ください。


お申し込みの際は、必ずメールの件名欄に
『第63回 大門玉手箱出箱希望』 といれてください。
時折迷子メールが発生することがありますので、お申し込みから72時間経っても返信メール(受付完了メール)がない場合、再度ご連絡ください。


また、お申込みいただいた内容は
下村と新井の玉手箱事務局での共同管理となりますのでその点ご了解下さいませ。

二名公民館のサイトはこちら























[PR]
by tamatebako-box | 2017-11-26 05:58 | 募集告知 | Comments(0)